オーダーの帯留と指輪

  • 2016.07.24 Sunday
  • 17:44

いつも出掛ける名古屋市中村区のボタン店。

立松ボタン」さん。

 

商品に付けるボタン。ご注文品に付けるボタンもいつもここで購入します。

店内はギャラリー風で、ボタンが宝石のように素敵に展示されています。

そこの選びきれないほどたくさんあるボタンの中から、いつも迷いに迷ってボタンを選びます。

オーナーご夫婦にも選ぶのをお手伝いしてもらいます。

 

私が子供の頃は近くに必ず1件か2件はボタンやさんがあって、

洋服を作ってもらうとボタンを買いに行ったものでした。

だから私にとってのボタンはなぜだか懐かしく、うきうきして、うっとりさせるものなのです。

子供の頃の記憶とボタンが繋がっているんですよね。

昭和40年代くらいの記憶です。

 

今はもうボタン店も少なくなって寂しい限りです。

古き良き時代がどんどん遠ざかっていくようです。私が年をとったと言う事ですね。

 

先日、ボタンを買いにいった時、ボタンで帯留と指輪をオーダーしました。

立松ボタンではボタンでイヤリング、ピアス、指輪、帯留などを作ってもらうことが出来ます。

 

使うボタンをあれこれ迷い、結局決めたのがご主人おすすめのイタリア製ボタン。

送っていただくようにお願いしたものが届きました。

深い青にクリスタルの柄がキラキラしていて海の中を観ているようです。

 

麻の矢羽柄の半幅帯にコーディネートしてみました。

浴衣につけたら素敵だろうな。

うっとりして眺める毎日です。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM